かなりお得!?時計を高く買い取ってくれる方法!

付属品は捨てないで、すべて取っておきましょう!

時計を買った後、すぐに使いたいからと言って、その場で箱を開けて、適当にベルトを調整して、その後箱などまとめてゴミ箱の中に捨てたりはしてませんか?

実はそれって、とてももったいないことなんです。

その時計を売りたいって時になった場合、箱など付属品を捨てずに取っておくと、その分買取りの値段が高くなるかもしれません。

買った時のレシートや時計のベルトの余りのコマ、時計の修理歴の伝票など、もういらないだろうって思った物ほど、実は買取りの時にとっても大切になったりするのです。

特に時計の保証書はとても重要なので、絶対に捨てないように保管しておきましょう。保証書の再発行は無理なのは勿論ですが、ブランド物の時計の場合は、偽物などが出回っている事もあり、その時計の保証書がないと本物かどうか確認する手段がなくなり、最悪は買い取ってもらえなくなる場合もあります。なので保証書に関しては失くさずに保管しておきましょう。

なるべく綺麗に使いましょう!

普段時計を腕に付けながら生活を送っていると、ふとしたことでぶつけたり落としたりなどして、キズや汚れがついてしまう場合もあります。

査定の場合も、せっかく高い値で買い取れるはずの時計も、そのキズや汚れのせいで金額が下がってしまう可能性もあります。

なので出来れば、時計を外した時でもいいので、クロスなどで時計をこまめに拭く習慣を付けた方がいいのかもしれません。

また時計専門店など、時計を磨いてくれるサービスをしてくれる店舗もありますので、キズや汚れが目立つ場合は専門店に持ち込んでみるのもいいかもしれません。

オメガの買取は、オメガに精通している鑑定豊富な業者に依頼するのがおすすめであり、円安時やキャンペーンを活用して買い取ってもらうと良いでしょう。