知ってると得するかも!?ダイヤモンド買取のコツとは?

ダイヤモンドの知識を知っておく

ダイヤモンドの買取を利用するコツは、売る本人がダイヤモンドの知識を知っておくということです。
知識を知らないと、査定額が価値に見合っているかどうか判断することができませんよね。悪徳な業者だった場合には、どんなに安い査定額を提示されても鵜呑みにしてしまうでしょう。
とはいえ、ダイヤモンドの価値の判断は熟練した知識や技術が必要になります。しかし、最低限の知識を身に着けることなら素人でも可能です。
ダイヤモンドは、カット、カラー、クラリティ、カラットの4つの査定基準から価値を判断することができます。基本的に、大きくて質量があり、透明度が高ければ高いほど価値があるとされています。
また、色付きのカラーダイヤは種類によっては透明のダイヤモンドよりも高価になる場合があるのです。
最低限の知識を知っていれば、適切な査定額で売ることができるでしょう。

買取業者は複数を比較する

ダイヤモンドの買取を利用する際にはできるだけ高い値段で売りたいですよね。その場合、複数の買取業者の査定額を比較することがコツなのをご存知でしたか?
ダイヤモンドはどこの買取業者に売却しても同じということはないのですよ。カット、カラー、クラリティ、カラットという4つの査定基準は設けられていますが、査定士によって判断基準は異なります。
そこで複数の業者を比較してみてください。比べることで優良な業者を簡単に見極めることができますよ。また、他の業者と査定額を比較している旨を伝えると、業者間で競争が生まれてさらに高額な査定額が実現できる可能性もあります。
ダイヤモンドは高価ですから、安易に業者を決めるのは非常にもったいないです。ぜひ、複数を比較して慎重に業者を選びましょう。

ダイヤモンドの買取は鑑定士が常駐している買取専門店にお願いしましょう。相場に応じて他店に比べても高額査定を行ってくれます。