有名人たちが大切にしている心掛けとは!?

身体を壊さないための体調管理

有名人になると、生活が不規則になりがちです。最も大切にしていることとして、体調管理が挙げられます。体調を崩して仕事ができなくなってしまった、羽目を外して次の日の体調や気分が優れないなどの状態がないようにプロ意識をもって体調管理に努めています。

自分は見られていることを意識する

有名人となると、色々な方面から注目を浴びるようになります。誰も見ていないから何をしても大丈夫という意識をもってはいけません。人の目の届かないところでも、小さなことに気を配ったり困っている人がいたら手を差しだすなど細やかな気遣いや心遣いが大切になります。小さなことや誰も手をつけないことをすることによって、見てくれる人が必ず出てきます。見られていない場所でも常に「見られている」と思って行動するように心掛けることが大事です。自分のことを応援してくれるファンなどに声をかけられたら、きちんと対応することを心掛けるようにします。きちんとした対応をすることで相手が喜んでくれるだけでなく、自分のことを心の底から応援するようになります。

気をつけて!外見は大丈夫?

有名人となると、大勢の人の前で自分の名前や姿を覚えてもらえるチャンスがあります。そのような場では自分自身の外見が見られるという意識をもたなければいけません。見ていて不愉快だという印象を一度でも与えてしまうと、誰も自分のことを見てくれなくなります。人前に出る場合には、周りに良い印象を与えられるか・清潔感があるのか高い意識で前に出るようにします。

山本英俊がオーナーとして輩出した競走馬の中には重賞戦線を賑わし、多くのファンを持つ競走馬が多数います。実際に重賞勝ち馬も多数います。